2011年02月22日

12月の報告B

 杉浦先生との会合、大学院会、教授会、中大社研会、犯罪社会学会常任理事会(その後は当然懇親会)、ゼミ3年生個別集中指導、中大付属3高校との会合、次年度講義要項提出、(財)青少年問題研究会職員全体会そして納会、小出のジジとババの来訪、犯罪社会学会会計預金通帳の書き換え、履歴書作成。以上。これにて今年も終わり。
 ちなみに2010年12月31日は、卒業論文査読2本、孫の愛花とお戯れ、そして愛花泊、3合以上の酒を飲みつつ新年を迎える。(1151)
posted by 矢島正見 at 11:28| 我流雑筆

12月の報告A

 中大人文研会議、社安研研究助成報告書評価委員会、院卒平川君来訪、中大地域史研究会、中大ゼミ発表会、社会病理学会会計指針作成、社会病理学会理事会(京都)、犯罪社会学会公開シンポ報告書「はじめに」執筆、スポーツ推薦入試面接、(財)青少年問題研究会職員全体会ならびに雑誌『青少年問題』編集会議、『江戸のうんちく』読了(こんなときでも本を読んでいるのです)、『青少年問題』原稿執筆依頼、臨時4年生卒論個別指導(8名)、中大人事選考委員会、社安研助成申請書手直し、国際犯罪学会世界大会打ち合わせ(神戸)、和子叔母7回忌、中大教学審議会、犯罪不安感調査会合(大幅に遅刻)。こうして12月も前半は過ぎていきました。(1150)
posted by 矢島正見 at 11:10| 我流雑筆

12月の報告@

 11月は社会安全研究財団研究助成成果の評価とゼミ生卒論第一原稿(11本)の査読という「読む・読む・読む」の日が続きましたが、12月は、中国大学院生の修士論文の手直し(なにしろ、すごい日本文なので)、3年生ゼミ論第一原稿(16本)の査読、社会調査実習「聞き取り調査報告書」と「自分史分析報告書」の採点(これがまたすごい量、厚さにしておよそ30センチの枚数)、卒業論文(24本)査読(これは翌年まで続きます)。やはり「読む・読む・読む」の月でした。(1149)
posted by 矢島正見 at 10:58| 我流雑筆

ついでに12月の酒量報告

 ついでに12月の酒量報告です。
 酒量を日本酒に換算して、◎…3合以上、○…1合以上3合未満、△…1合未満、×…無飲酒。
 1日…◎、2日…×、3日…○、4日…◎、5日…◎、6日…○、7日…◎、8日…△、9日…△、10日…◎、11日…◎、12日…◎、13日…◎、14日…×、15日…◎、16日…◎、17日…◎、18日…◎、19日…◎、20日…△、21日…○、22日…◎、23日…×、24日…◎、25日…◎、26日…×、27日…◎、28日…△、29…○、30日…◎、31日…◎。
 以上、◎…19日、○…4日、△…4日、×…4日。
 さすがに12月、よくもまあ、こんなに飲んだものです。◎が11月の倍近くになってます。特に10日から19日までがすごい。14日がなければ、ほとんどアル中。(1148)
posted by 矢島正見 at 10:44| 我流雑筆