2009年12月07日

背中が凝る

 熱もない、咳も出ない、喉も痛くない、鼻水も出ない、が、吐き気があり、異常なほどに背中が凝る。これは風邪かな、と思った。一週間ほど前のことである。
 しかし、二日ほどして症状がなくなった。ところが、一昨日からまた背中が凝る。丁度肺の裏側辺りだ。ただし、吐き気はない。風邪のぶり返しかなとも思うのだが、そもそも風邪ではなかったとも思える。
 とにかく、通称「たまたま(中山式指圧器)」が離せない。(1077)
posted by 矢島正見 at 16:31| 我流雑筆