2009年11月21日

さて本日からは

 本日から4日間の休み。
 明日はばあさんの三回忌で親類一同が我が家に集まるので、その仕度や飲むことで、仕事はまず無理だが、本日と23日、24日は仕事日である。
 これからは、例年通り、「読・読・読・読・読・・・」の日々となる。
 もう既に始まっているのが、社会安全研究財団の研究助成成果報告書の査読。20本の報告書を読まなくてはならない。
 次に控えているのが、博士号授与審査論文の査読。これはまだ論文が届いていないので読むことができない。審査公聴会まであと半月だというのに。大学事務は何をやっているのか。
 さらに控えているのが、卒業論文下書査読→個別集中指導、そして3年生ゼミ論下書査読→個別集中指導である。ここでは計27本の論文を指導する。
 また、大学院修士論文下書の査読→指導もある。
 さらにさらに、中大大学院教員資格審査(二人)査読→報告もある。
 これらのことを12月13日までにしなくてはならない。つまり3週間の間にしなくてはならないのである。絶望的超多忙となることであろう。(1075)
posted by 矢島正見 at 11:47| 我流雑筆

退院

 光陽がようやく退院した。随分と長かった。
 気管支の奥にカビのようなものができていて、その原因を検査していたのだが、結局分からずじまい。カビもなくなり、元気になったので退院となったという。
 元気になったのはよいことだが、原因不明ということがやや気がかり。
 これで、愛花お嬢様が週末に泊まりに来ることもなくなった。(1074)
posted by 矢島正見 at 11:37| 我流雑筆

10月19日から

 10月18日、日本犯罪社会学会大会終了・・・その後。
 星著『ようこそ地球さん』読。森田監修『新たなる排除〜』読→社会病理学会出版助成審査報告。津富著『犯罪の生物学』読。犯罪社会学会大会報告要旨執筆。中大昇格人事選考審査査読。中大任用人事選考審査査読。警察庁ケータイ調査校正。社協『社会学』校正。「『青少年問題』の50年」執筆再々開→その後再々中断。公益法人説明会参加。『青少年問題』第637号原稿読。神奈川県児童福祉審議会社会環境部会打合せ→開催。外国人留学生審査論文査読→口述試験。修士論文下書3本査読。教授会・大学院会・各種委員会出席。もちろん講義・ゼミ生指導。そして愛花お嬢様のお守。以上。(1073)
posted by 矢島正見 at 11:13| 我流雑筆

10月の酒量報告

毎度おなじみ10月の酒量一覧。
 酒量を日本酒に換算して、◎…3合以上、○…1合以上3合未満、△…1合未満、×…無飲酒。
 1日…◎、2日…○、3日…◎、4日…△、5日…◎、6日…○、7日…○、8日…○、9日…○、10日…○、11日…○、12日…△、13日…○、14日…○、15日…○、16日…◎、17日…◎、18日…△、19日…△、20日…○、21日…◎、22日…△、23日…○、24日…○、25日…○、26日…○、27日…○、28日…○、29日…◎、30日…○、31日…○。
 以上、◎…7日、○…19日、△…5日、×…0日。
 9月の傾向が10月にも現れている。○が圧倒的に多く、のべつ飲んでいることになる。○は2合から2合半ほどである。
 ちなみに、4合以上飲むと翌日二日酔いになる。(1072)
posted by 矢島正見 at 10:58| 我流雑筆

2009年11月07日

入院

 光陽が未だに入院。原因が良くわからないらしい。気にかかる。(1071)
posted by 矢島正見 at 11:11| 我流雑筆

2009年11月02日

ババっ子

 太陽も光陽もすくすくと成長、と書いた途端に光陽が気管支炎で入院。
 愛花お嬢様は、土、日、月、そして明日の火まで我が家にお泊り。ますますババっ子になってきた。(1070)
posted by 矢島正見 at 21:09| 我流雑筆

2009年11月01日

太陽と光陽

 昨日は中目黒に行く。太陽と光陽にご対面。生まれて1ヶ月と10日。太陽は4600グラム、光陽は4100グラム。二人とも順調に育っている。
 もちろん愛花を連れて我が家に。今現在、お嬢様はまだ寝ている。(1069)
posted by 矢島正見 at 09:07| 我流雑筆