2008年12月15日

11月4日〜12月14日C

 この間、仕事だけしていたわけではもちろんない。
 ゼミ卒生のカワイコチャン(いくらかおばさんになりつつあるが、まだまだピチピチのギャル)と飲んだり、麦島先生のお見舞いに行ったり、ばあさんの一周忌を行ったり、柿もぎをしたり、長男の嫁さん美穂の誕生会をしたり、大学院生と打ち上げ呑み会をしたり、クリスマスツリーを飾ったり、長男の嫁さんのご両親と飲んだり、等、いろいろとあった。
 なお、クリスマスツリーだが、我が家の玄関横にもみの木に似た木(木の名前を忘れた)が三本立っている。その一本に豆電球を100個飾った。なかなかきれいであり、近所の可愛い女の子たちに人気がある。
 さらに書くと、近頃、この近所に可愛い女の子が増えた。10人近くいるのではないだろうか。年齢は小学1年生から6年生といったところ。町内のマドンナたちである。
posted by 矢島正見 at 18:32| 我流雑筆

11月4日〜12月14日B

 12月5日から、今度は3年生のゼミ論第一原稿の査読。15本の論文(のようなもの)を読み、昨日、日曜日に個別指導。これにて一件落着。しかし、ひとつの山を越えると、すぐに次の山が現れてくる。今度の山は、社会調査実習報告採点、テスト採点、卒論と修論査読、そして原稿1本執筆である。これを1月末までに終わらせなくてはならない。
 なお、12月5日〜14日までに行なった上記以外のことは、授業、社研出席、犯罪社会学会研究委員会出席、修論下書き査読、院生調査票点検、学生論文査読、神奈川県児童福祉審議会議事録校正、ことぶき福祉作業所会議録点検、外国人学部入試面接、以上である。
posted by 矢島正見 at 12:16| 我流雑筆