2008年06月05日

漢想

 小説を読んでいたら「莨(たばこ)」という字に出会った。「草かんむりに良」と書いて「莨(たばこ)」とは面白い。
今なら絶対にこのような漢字は成立しないであろう。草かんむりに害もしくは毒と書いて「たばこ」と読ませるであろう。
この漢字ができた頃は、たばこは良かったのであって、時代の流れがよくわかる漢字である。
ちなみに、草かんむりに害も毒も漢字にはないようである。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆