2008年03月25日

卒業式

 本日は卒業式。これが終わると、「終わった」という感じになる。とにかく、無事学生を送り出すことが出来た。
私だけ留まり、また新しい学生を迎える。教師という職業はこの繰り返しである。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆