2007年11月29日

誰からも来なくなった

 数いる愛人たちに全くメールを出さないでいた。そしたら、愛人たちからも全くメールが来なくなってしまった。まあ、こんなもんである。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

2007年11月28日

お元気ですか

 みなさん、お元気ですか。しばらくお会いしてないですね。私は相変わらず、忙しい日々を過ごしています。
ほんとにこの時期は忙しいです。原稿の締め切りがないにもかかわらずです。もしこの時期に原稿執筆なんて重なったら絶望です。
愚痴はこれくらいにして、さて、今回の13万回ヒット者、今のところ現れていません。明日で一週間、粗品進呈の有効期限が切れます。もっとも辞退したくなるほどの粗品かもしれませんが。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

2007年11月22日

すす、すごい

 ホームページを開けてみた。そしたら、なな、なんと!!!!!、「129999」であった。ということは、私の次に開けた人が13万回のヒット者だ。果たしてどなたか。
いやー、それにしても、私が13万回をヒットしなくてよかった。今現在、23時59分(ただし、私が開けたのは55分頃)。13万回は、23日0時 ? 分であろう。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

2007年11月20日

800回

 「我流雑筆」書き込みが800回となりました。
この「我流雑筆」がスタートしたのは、2001年7月25日のこと。76ヶ月で800回となった次第です。
およそ一ヶ月に10〜11回のペースですので、1000回は2009年の7月頃でしょうか。
なお、最初から見ることが出来ますので、暇な方は、最初から読み直してみてください。おそらく、丸一日かかると思います。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

木枯らし一番 ?!

 今日の日中は北風が吹き荒れた。木枯らし一番か。
日の暮れが早くなり、そして寒くなった。今年もようやくのこと、冬がやって来た。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

2007年11月18日

論文読みの季節

 今年も論文読みの季節がやってきた。
前半は11月後半から12月前半にかけての1ヶ月間。
4年生の卒業論文下書き原稿、およそ100万字。3年生のゼミ論下書き原稿、およそ30万字。社安研の研究助成報告書、およそ100万字である。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

2007年11月16日

まもなく

 129500回を超えました。まもなく13万回です。そして、私の書き込みもまもなく800回となります。
13万回は23日頃ではないでしょうか。800回は、あと3回目です。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

スイング5

 昨日、大学からの帰りがけ、多摩センターにて、久しぶりにストリート・ミュージシャンを見た。2、3年ほど前までは、何処の駅にもいて、ギターを弾き、歌を歌っていたのだが、ここ1、2年、とんと見なくなった。流行が去っていったのであろう。
今回見たのは、高校生風の男3人・女2人のメンバー。全て管楽器を演奏しており、映画『スイング・ガールズ』を連想させる。そこで、私が勝手にそのグループを「スイング5」と名づけてみた。
以前のストリート・ミュージックでは、高校生風の女の子が数名聞いているだけのことであったが、今回は、数十名の人だかりで、しかも老若男女取り混ぜの人たちだった。私も思わず十分ほど聞いてしまった。
これからは、こういうのが流行るのかもしれない。各高校のブラスバンドで有志がグループを結成し、練習場所代わりにストリートで演奏する、というわけだ。アンプも要らないので、都合も良い。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

2007年11月11日

100均パンツ・その後

 100均パンツを履いてみた。実に履き心地が良い。今まであったパンツよりもかえって良い。
今度、愛人とデートするときは、その愛人に100均パンツを履いてくるように、と言うことにしよう。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

雑文

 髪を切った。短くなった。髭をそった。若くなった。60歳くらいに見られるようになった。実年齢は59歳と数ヶ月である。
未だに風邪は治ってない。黄色い鼻が出る。時々咳も出る。
三叉神経痛も治ってない。首筋と肩がこり、上顎と歯茎と鼻の下が痛い。カラオケはまだダメなようである。
左の上の歯茎が腫れている。三叉神経痛と関係があるのか。腫れてから、神経痛の痛みがいくらかぶり返したようである。
朝は腫れが引いているのだが、夕方頃から腫れがひどくなる。
60にして、もう体はガタガタである。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

2007年11月07日

リレー講義

 今日は(と言っても、正式には12時を回っているので、昨日は)、一日かけて「マスメディアにだまされない」という講義の準備(レジュメ作成)をした。
中央大学文学部には「基礎演習(1)(2)リレー講義」というのがある。文学部全専攻の一年生の必修科目だ。文学部13専攻の先生たちが、各自一年に一回だけ講義していく、というものだ。
数年前から開講されていたのだが、とうとう今年、私の番が回ってきた。後期の第7回目が私だ。
ところが私にあてがわれた講義のタイトルが「マスメディアにだまされない」というもの。
私はマスコミ研究者ではない。このテーマなら社会情報学の先生方にやらせればよいのに、何故か私だ。
気が弱く、何も言えない私は、このテーマでする羽目になってしまったのだ。そして、丸一日かけて、準備する羽目になってしまったのだ。
かわいそうなのだ。そして本番はどうなることやら、分からないのだ。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

2007年11月05日

拝読

 3、4、5日と、この3日間、ほかにやることがあったのだが、2冊の贈呈本を読んでしまった。
一冊は安形静男著の句集『机上の林檎』。今ひとつは四方光著の『社会安全政策のシステム論的展開』。
前者はのほほんと読ませていただいたが、後者はかなりしんどかった。まるまる3日かかってしまった。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

2007年11月04日

続(三叉神経痛+風邪)

 風邪はほとんど治った。熱は下がり、喉の痛みもなくなった。鼻水は水鼻から黄色い粘液鼻になった。
三叉神経痛は、だいぶ痛みは和らいだが、まだまだである。
昨日、コンビニで買い物をした。高校生風のカワイコちゃんがレジにいた。
その子が私の顔をじろじろと見る。「俺もおじ様の魅力でまだまだもてるのかなー」なんて一瞬思ったのだが、そうではなかった。
顔中に貼られたピップエレキバンをみていたのだ。そういえば、同情を伴った不思議そうな表情だった。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆