2007年06月14日

119999回

 中央大学文学部で5本の指に入るといういい男の先生がいる(もちろん私も5本の指に入っているが)、その先生が言うには、アクセス回数119999をヒットしたとのこと。ということは、その次に開いた人が12万回だったわけだ。
とにかく、私の読者は質が良い。「2ちゃんねる」とは大違いである。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

『昭和こども新聞』

 父の日のプレゼントにと、息子が『昭和こども新聞』なるムックをくれた。
これ、なかなか面白い。知らなかったことで、ヘーッといった内容の記事が出ている。
例えば、「ヒロポン」のキャッチコピーが「疲労の防止と快復に」だったとか、昭和22年東京の「大森区」と「鎌田区」が合体して「大田区」になったとか、昭和22年2月に22歳の女性が、そして7月には8歳の子どもが野犬に食い殺されたとか、終戦直後の黄金バットは仏像顔だったとか、等々。
団塊の世代にお勧めのムックである。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆