2007年06月03日

愛人資格基準

 現在100人ほどいる愛人は、A・B・Cの3群に分かれている。
Aクラスの愛人は、40歳未満の女性で、一年に1回以上私と一緒に飲んだ者(二人きりで飲むのが理想だが、必ずしもそうでなくてよい)、もしくは一年に10回以上メール等で通信(ただし、事務通信は除く)した者である。
Bクラスの愛人は、40歳未満の女性で、一年に1回以上9回以下私に通信(ただし、事務通信は除く)した者である。
そしてCクラスの愛人は、それ以外の者である。
なお、ゼミ生の3年は愛人候補生、ゼミ生の4年でゼミコンパに出た者はAクラスの愛人である。
以上。各自、自分はどのクラスの愛人か、確認すること。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆