2007年02月25日

スイング・ガールズ

 この超忙しいときに、NHKの「三橋美智也と春日八郎」の番組と「スイング・ガールズ」の映画を見てしまった。
面白かった。しかし、明日からさらに超ド忙しくなる。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

2007年02月22日

巻頭言

 『犯罪と非行』の巻頭言を書き上げた。巻頭言を書くような年になると、良く言うと、大物・長老になったと言われ、悪くは、そろそろ引退と言われる。私もそんな年になってしまったのか。
本の編者もそうだ。編者になると、大物・長老と言われ、そろそろ終わりと言われる。やはり、そんな年になってしまったようだ。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

2007年02月20日

また

 またまた外は雨。やだね、この季節は。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

チョコ

 バレンタインデーのチョコは2つだった。ほぼ、例年通り。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

2007年02月18日

外は雨

 外は雨、二日続きの雨。冬の終わり、春の始めに降る雨。そぼそぼと凍てついて降る雨。
こういう雨は、例年だと3月の上旬から中旬にかけて降る。今年は20日ほど早い。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

2007年02月14日

こんな日は

 外は雨。寝室のシャッターを上げると、障子にまどろんだ日の光が射す。そんな日はいつまでも布団の中でうつらとろりとしていたい。
晴れた日、寝室のシャッターを上げると、障子にきらきらと日の光が差し込む。まぶしいのだが、それがたまらなく嬉しい。そんな日も、やはりいつまでも布団の中でうつらとろりとしていたい。
本日はバレンタインデー。自宅にいる。今年も例年通りチョコレートは1つか2つであろう。
ところで、「2ちゃんねる」の「社会学」を久しぶりにあけたら、開かない。私のパソコンがおかしくなったというわけではない。他のところは開くのだから。「社会学」でなにかトラブルが発生したのか。まあ、どうでもいいことだが。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

春一番?

 昨年のこの頃、「春一番とチョコなし」という文を書いている。
今年も同じに、春一番である。まさに暖冬。もうこれで冬も終わり、春になっていくのだろうか。
今年は一度も雪を見ていない。最低気温が0度になったということも聞いていない。
子どもの頃、今から50年ほども前のことだが、我が家の周辺でもつららが軒下に垂れ下がっていた。長いのでは30センチ近くにもなっていただろうか。
しかし、50年近く、我が家の周辺でつららなるものを見たことがない。氷も張らなくなってしまった。近頃では、吐く息すら白くならない。
今日はももひきと長袖の下着が暑くてならない。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

2007年02月13日

5年経過祝

 11日、12日は入試の採点業務。終了後、文学部の同僚の先生たちが手術5年経過祝をしてくれた。調子に乗って、いささか飲みすぎた。
愛人は多くいるが、誰も祝ってくれない。つれない愛人たちである。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

2007年02月07日

研究報告書

 財団法人青少年問題研究会は赤字財団である。2年前までは財団解散直前まで行ったほどの財団である。年間の財政が800万円の超零細財団である。
10億、50億と動かしている財団があれば、うちのような財団もある。天下りなど絶対にありえない財団である。
赤字補填のため、あるところから今年度150万円の助成をいただいた。その助成は研究に対して行われる助成なので、研究成果を報告書で提出しなくてはならない。
「多忙中間報告終了」後、この仕事に取り掛かった。2月中に何とかまとめたい。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

2007年02月04日

癌診断

 11月に行った癌検査の結果を忙しくて聞きに行くことが出来なかった。
ようやく、先日行って来た。「異常なし」。めでたしめでたし。ただし、中性脂肪は相変わらず高い。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆

2007年02月01日

多忙中間報告L終了

 27日、学部卒業論文口頭諮問。28日、日本社会病理学会理事会(京都にて)。29日、大学院修士論文口頭諮問。これにて一件落着。11月から続いた多忙も全て終了。
ただし、これから別の多忙の波が押し寄せてくる。いや、既に押し寄せて来ている。よって、「続・多忙中間報告」が必要となるだろう。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆