2005年10月13日

文学部長選

 本日文学部長選が行われた。われわれの押した先生は惨敗であった。文学部保守本流の大勝であった。
これで選挙の季節も終わり。私は、目立ちすぎたので、これからは大腸癌患者として、当分は静かにする。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆