2005年05月17日

一番好きな季節

 今頃の季節が一番いい。最低温度15度以上、最高温度25度未満。これが最高だ。許容範囲は、最低温度10度以上、最高温度30度未満だ。
秋よりも春がいい。もみじが色つくなんて、好きでない。これから寒い冬が来ると思うと、憂鬱になる。
やはり春がいい。目に青葉、山ホトトギス、発鰹、花の香りに、熱き柔肌、これがいい。花よりも、青葉のほうが好き。4月中旬から6月の入梅前までが、最高である。
今日も、ウッドデッキで、折りたたみのチェアーを出してきて、日光浴。紫外線なんて関係ない。太陽はまぶしいからいいのだ。ギンギンギラギラだからいいのだ。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆