2005年03月27日

25、26、27日

 25日は卒業式。11人の美女ともお別れ。実に寂しい。
26日はやや二日酔い。昼頃に起きだして、雑用を少々して、喫茶店に行ってコーヒーを飲みながら小説を読んで、夜は、「アド街ック何某」という番組の特別版を見て、NHKの「明治」を見て、「サタデー・スポーツ」を見て。
本日、27日はテレビの将棋番組を2本見て、高校野球を見て、喫茶店に行って小説を読んで、今、これを書いている。
実にのどかな36時間であった。あと4〜5年、こんな日々が続くといいのだが、そうはいかない。
休息は今日まで。明日からは、今度新たに教えることになった講義のノート作り、そしてセクシュアリティ関係の本の編集をしなければならない。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆