2004年07月26日

告白(45)女J丘さとみ

 小学生の頃は毎週のように映画を見に行っていた。行くのはほとんど東映。
そんな頃、初めて銀幕のスターに恋心を抱いた。丘さとみである。
下町のおきゃんでいながら純情な娘役をやると抜群にはまっていた。
当時、桜町弘子とか花園ひろみといった美しい女優が東映にいたが、なんといっても丘さとみだった。
錦ちゃん(中村錦之助)の宮本武蔵の「朱実」を丘さとみが演じた。そのときは、入江若葉の「お通」なんてなんとも思わず、「朱実」に夢中になった。
以後、私の愛人ナンバーワンは「朱実」ということにしている。ただし、未だナンバーワンは現れて来ない。(なんてこった!)
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆