2004年06月28日

告白(36)女Aレイコ

 最初の女、と言っても、記憶の最初にある同年齢の女ということだが、やはりそれはレイコであろう。
4人きょうだいで上3人は男の一番下。そのため、自分のことを「おれ」と言い、男に混じって立ちションをしたレイコである。
「可愛かった」という記憶はまったくない。そうであるならば、タイラちゃんの妹で一学年下の女の子の方が可愛かった。しかし、その子の名前は思い出せない。そしてレイコは覚えている。やはり最初の女はレイコである。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆