2004年05月30日

告白(31)便所B

 夏、キャンプへ行ったときの、キャンプ場の便所も怖くて、汚かった。
小便は外でできるが(その点は、本当に男でよかった)、大便になるとそうはいかない。
夜などは、便所の裸電球目指して巨大な蛾が飛び込んでくるのだ。私は蛾が大嫌い。もうそれだけで、夜など、とてもではないが入れない。
昼間は昼間で、よく見える。便器のおよそ1メートル下は糞の海。その糞の海の表面にはびっしりと蛆が湧いている。便壷の回りも蛆だらけ。さらに便所の床にも蛆が這い出て来ている。
そんなわけで、キャンプに行くと、とたんに便が出なくなってしまう。「キャンプ性便秘」である。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆