2004年05月05日

連休終わり

 とうとう連休も終わり。明日からはまた大学が始まる。
この連休中に「『社会病理学』論・覚え書き」を書き上げようと思っていたのだが、思った以上に書くことが増えてきて、既に30頁(400字詰め原稿用紙で120枚)を越えたのだが、ようやく半分を過ぎた程度である。この分だと50頁を越えそうである。
8日間書き続けたが、これからは仕事が詰まってきたし、丸一日の空き日はそんなに取れないので、出来上がりは6月になりそうである。
なお、あくまでも「覚え書き」であり、どこかに出す予定はない。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆