2003年09月15日

合宿を終えて

 10日の夕方、自宅着。その日、リバーサイドハイツ運営委員会があったのだが、欠席させていただいた。
帰ってきて、荷物を片づけて、サッカーを見て、手紙を見て、6日分の新聞を途中まで見て、就寝。
翌11日は、藤沢善行にて、「青少年の性を巡る今日的状況」と題して、学校の先生400名ほどに講演。
帰宅後、読みの残しの新聞を読んで、息子が置いていった『ジャンプ』と『サンデー』を読んで、メールを開いて(8日ぶり)、就寝。
12日はマッサージ(90分)、そして社会安全研究財団の会合(来年度の研究助成に関して)に出席。
13日は日本社会病理学会学術奨励賞選考委員会合評会に出席。
14日は「何もしないデー」。一日中ごろごろして、喫茶店に行って、小説を読んで、ちょっとした文章を作成して、終了。
以上。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆