2003年06月27日

研究する人生(4)

 「研究する人生」の書き込みは、慣れないと、実に読みづらいものである。その最大の理由は、当て字にある。
大学および大学関係の当て字が特に目立つ。例えば、「西北」「総計」「京王」「真ん中」「凶徒」「遅刻」「地底」「門下」「陰性」「助詞隠棲」「凶漢」「享受」である。
これが全て即座にお分かりの方は、「研究する人生」に書き込んでいる人達とほぼ同じレベルの精神状態にある人と断言できます。まったく判らないという方は、私以上にそうした精神状態からほど遠い人です。
さて皆さんはどれだけお分かりでしょうか。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆