2003年06月19日

憂鬱

 昨日、例の「2チャンネル」で、嫌な書き込みを見てしまった。見るのではなかったと、今では後悔している。
ある大学の先生がセクハラで訴えられて、退職したという書き込みだ。
その先生の名前が出ていた。私のよく知っている、実に立派な先生だ。私などと違って、本物の研究者である。
事実は全く分からないが、憂鬱である。教育社会学、犯罪社会学の大打撃である。そして、私など女の子といつもウハウハしている者にとっては、実に生きづらい時代である。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆