2002年09月22日

学会欠席

 9月21日・22日は、広島にて日本教育社会学会の大会。9月初め頃までは、「行こうかな」と思っていたのだが、ゼミ合宿で疲れて、結局取り止めにした。大学には出張届けを出していなかったので、問題なし。
そして昨日、再度マッサージをお願いした。8月13日に来ていただいた方である。
12時半から6時まで、わずかな休憩を入れて、延々と5時間半、マッサージと温熱療法が続いた。現在揉み疲れか、やや怠い。それに三叉神経痛も出た模様。
これからの学会予定は、9月5日・6日が仙台にて日本社会病理学会、出席。10月26日・27日は明治学院大学にて日本犯罪社会学会、出席。11月16日・17日は大阪にて日本社会学会、出欠未定。11月23日・24日は創価大学にて日本犯罪心理学会、出欠未定。以上である。
休み明けから大学が始まる。また、何かと忙しい日々が続くことだろう。『成熟社会の病理学』の改訂版を学文社が出すという。11月末原稿締切。これも忙しい。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆