2001年10月09日

目標は3票

 明後日の木曜日、文学部長の選挙がある。林学長が2期4年務めて勇退。さていったい誰になるのか。
ところで、4年前の文学部長選で、私は1票獲得した。選挙監理委員が「矢島1」と言ったときには、周りの教員数人がジロリ・ニタリと私をいちべつした。帰り際一人の教員が「矢島さん、本人の1票だけでしたね」と。
2年前の学部長選では、私は2票獲得した。「矢島2」と言われたときには、やはり数人の教員がジロリ・ニタリのいちべつ。そして帰り際「本人以外にも一票入れた人がいたんですねー」と。
もちろん私は自分に入れていない。したがって、4年前は、心優しい奇特な先生が一人、2年前には心優しい奇特な先生が二人いたわけである。
さて今年はどうであろうか。心優しい奇特な先生ははたして何人いるのか。目標は3人である。結果を乞うご期待。
posted by 矢島正見 at 00:00| 我流雑筆